×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

★Profile★

 

             

   asp-mami

 

幼少期から父親の影響でJAZZを聴き、Classic pianoを習い始める。学生時代4年間のBAND活動を経て、1998年、トラックメーカーRyutaとともにR&Bユニット「asp」を結成。

まっすぐな女性の恋心を歌った「You got make it love」から二人の活動が始まる。

2010年、この曲がFARET TUBE2010立川計画の手によりPVとなり、立川駅前ビジョンにて公開。

同じく2010年、aspのオリジナルナンバーである「Take a break」がi-Tunesから配信される。

現在では「asp-mami」ソロとして活動しており、The Imaginary Label企画のTake Freeアルバム「でぃぐすたいる」で、ギタリストToru Inagakiとともに「二人の詩」で参加する。

この出会いをきっかけに、再びこのメンバーで「Tone」のトラックを製作。さらにその後The Imaginary Label企画のTake Freeアルバム第二弾「トーキョーキャンバス」の中で「Indigo-Blue」の作詞&Vocalで参加。2011年、コンセプトアルバム第三弾「TOKYO PLAN SITE」のうち、「thinking of U」、再びToru Inagaki氏とともに「lights」にVocal&作詞で参加が決定。 

2011年、asp-mamiとしてアルバム「You got make it love」(仮)が発売される。

現在、都内を中心にライブ活動、イベント主催等を行っている。

パワフルかつ説得力のあるこの歌声が、貴方の心に寄り添いますように・・・。